遺伝子検査キットで何がわかるのか?遺伝子検査キットについて詳しく解説しています

遺伝子検査と性格

組織の中で働いていると

 

・アイデンティティを見失い自分らしさを忘れてしまうことがある
・コミュニケーション能力や社交性や会話力が乏しくて人間関係を上手く築くことが出来ない
・周りの評価が気になって失敗することが怖くなり新しいことにチャレンジすることが出来ない
・時間に追われて毎日忙しく過ごしているので自分を見つめ直す時間を確保するのが難しい
・失敗やトラブルが続き自分に自信が持てなくなる
・考え方や価値観を他人に押し付けたり同調を強要したりする癖をなおしたい
・引っ込み思案で人前に出ると緊張と不安と恐怖感に襲われる

 

など、自分の性格にまつわる悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

 

性格は生まれ持ったものですので、変えるのは至難の業です。

 

しかし、性格は遺伝的な要素だけではなく、環境的な要素も含まれています。

 

環境的な要素は、気の持ちようや意識改革やマインドセットや生活習慣などで変えることが出来ます。

 

そこで重要になってくるのが、遺伝的要素を明確にさせることです。

 

生まれ持ったものをはっきりとさせることで、環境的な要素を効果的かつ効率的に変えていくことが出来ます。

 

それを可能にしてくれるのが、遺伝子検査です。

 

遺伝子検査で性格の本質的な部分を知ることが出来れば、自分を深く知ることが可能になり、どのように環境的な部分を変えれば良いのかが自ずと見えてきます。

 

自分を見つめ直すきっかけにもなるでしょう。

 

遺伝子検査というと、医療機関で医師によるカウンセリングや血液検査や尿検査を受けなければならないという面倒臭くて煩わしいイメージが持たれがちですが、イメージとは裏腹に検査方法は至って簡単です。

 

自宅で手軽に行うことが出来ます。まず最初にすべきことは、オンラインで遺伝子検査キットを購入するということです。

 

数千円くらいでゲットすることが出来ます。

 

遺伝子検査キットが自宅に届いたら、口の中の粘膜や唾液を採取して分析してくれる期間に送付するだけで検査は完了します。

 

あとは、楽しみに検査結果を待つのみです。

 

検査結果は、だいたい数週間くらいで自宅に送られて来ます。

 

細かい分析でありとあらゆる項目における結果が記されているので、自分でも気付くことが出来なかった自分の本質や深層心理などがわかります。

 

遺伝子レベルで自分の性格を知ることが出来れば、自分のことをさらに好きになり自信が持てるようにもなるはずです。

 

性格を形成する遺伝子要因を知ったうえで環境要因にアプローチし、自分らしく生きていきましょう。

page top