遺伝子検査で何がわかる?遺伝子検査について詳しく解説!

ダイエット遺伝子検査キットのおすすめは

遺伝子検査ではかかりやすい病気の種類など色々なことがわかり、ダイエットに繋がる要素も含まれます。

 

そしてダイエットに特化した遺伝子検査キットも数多くあり、病気と比べると価格も大幅に下回ります。

 

1万円を切ることも少なくないので、気軽に受けることができます。

 

ダイエットの遺伝子検査で基本となるのは、どのような栄養で太りやすいのかということです。

 

そしてそれは糖分と脂肪分で大きく分けられます。

 

糖分を摂取すると太りやすい人は脂肪分を重視した食事に、逆に脂肪分を蓄えやすければ糖分中心に切り替えるといった具合に食生活を改善します。

 

また遺伝子検査キットの中には、より詳しい分析をして細かい情報を提供するところもあります。

 

それに合わせて食事の内容を調整できるのであれば、効率性の高いダイエットに繋げられるでしょう。

 

ダイエットに特化していれば、具体的な方法を提示するところも多いです。

 

検査結果だけではどうすればわからない人には、サポート機能が追加されているものをおすすめします。

 

遺伝子検査は医療機関でも受けることができますが、遺伝子検査キットであれば自宅で手軽に済ませられます。

 

通販と同じように購入すると、宅配で手元に届きます。

 

そして作業自体は口の中の粘膜を採取するだけで、申し込み手続きを含めても1時間程度で済むでしょう。

 

DNAは基本的に変化しないため、一度受けておくと将来的な自分の体質まで把握できるのも強みです。

 

遺伝子検査キットで判明するのは、あくまでも自分の遺伝子がどのような栄養で太りやすいかということです。

 

検査を依頼したからといって何もしなければ、もちろんダイエットになりません。

 

遺伝子がダイエットに関係するのは全体の約7割程度だと考えられているので、期待できる効果は大きいです。

 

しかし人によっては3割の方が体質に強く表れることもあります。

 

そのためダイエットの効率を高めるためのサポートという役割に留めておいた方が良いです。

 

遺伝子結果は大体2週間から1ヶ月程度で完了し、2ヶ月以上だと時間がかかりすぎだと考えて良いです。

 

そして遺伝子検査キットの質もピンからキリで、DNA情報を送ったのに長い間何の連絡もないというところもあります。

 

それは検査結果の信頼度にも繋がることなので、どこに依頼するのかは慎重に考えましょう。

 

実際に遺伝子検査を受けた上で、ダイエットを実践してみた人の意見を参考にするのもひとつの手です。

page top