遺伝子検査で何がわかる?遺伝子検査について詳しく解説!

遺伝子検査キット、ジェネシスはどうか?

アメリカと同様に、日本でも遺伝子検査を活用して健康に活かしている人が増えています。

 

遺伝子検査キットを使えば、簡単に遺伝子を調べることができます。

 

口コミでも評価が高いGeneLifeは、ラインナップが豊富です。

 

病気のリスクなど約360項目を一括して検査できるのがジェネシスで、肥満遺伝子検査や肌老化関連遺伝子検査など様々な種類の検査キットが揃っています。

 

健康や美容など目的によって適した検査キットを選ぶことができます。

 

GeneLifeの遺伝子検査キットには、様々なメリットがあります。

 

自宅にいながら手軽に検査ができ、結果はWEBサイトで確認することができます。

 

専用のツールで頬の粘膜か唾液を採取し、返送するだけなので簡単です。

 

検査の結果は2週間から1ヵ月後にわかります。

 

ジェネシスヘルスケア株式会社は、遺伝子解析を専門に行っています。

 

自社内にジェネシス遺伝学研究所があり、日本国内で遺伝子の解析をします。

 

低価格でスピーディーな遺伝子検査サービスを提供しているので、好評を博しています。

 

遺伝子検査を行うと、様々なことがわかります。

 

遺伝子は一生変わることがないので、検査は一度だけです。

 

遺伝的なリスクを把握して生活習慣を改善することで、早くから適切な予防ができます。

 

リスクは可能性の高さなので、リスクが高くても実際病気にならない人もいます。

 

検査のために提出した検査試料の返却はないです。

 

検査試料は遺伝子解析のために必要な期間のみ保存し、検査結果を報告した後に安全に破棄されます。

 

遺伝子の検査は生まれつきの特徴を調べるものなので、体の状態は左右されないです。

 

いつ受けても検査結果は同じになります。

 

外国人でも検査を受けることができますが、検査の結果は日本語で表記されます。

 

ジェネシスならアジア人を対象とした英語版が販売されています。

 

検査キットは複数の購入も可能です。

 

家族全員の分をまとめて購入することもできます。

 

家族分の購入では、検査結果の閲覧は各マイページで閲覧することになります。

 

検査キットをWEBサイトで購入した場合、クレジットカードと後払い決済を利用することができます。

 

電話で注文した場合は、代金引換の利用も可能です。

 

配送状況もよくわかるので、安心して注文することができます。

 

検査試料の採取前は、水以外の飲み物は避けます。

 

検査試料にポリフェノールやカフェインが含まれていると、検査の反応とDNAの抽出を阻害します。

 

歯磨き粉が口腔内に残っている場合、そのまま検査試料を採取すると正しい結果が出ないことがあります。

 

検査試料を採取するときの歯磨きは、採取の1時間以上前に済ませておきます。

page top