遺伝子検査で何がわかる?遺伝子検査について詳しく解説!

遺伝子検査キットの比較

遺伝子検査をする事で、肥満や将来病気になる事などの確率を調べられるので、利用者が増加してネット通販サイトで購入ができます。

 

でもネット通販サイトでは、沢山の種類の商品が売られていてどの遺伝子検査キットを買えばいいのかを迷われる人が多いと思います。

 

そこでどの遺伝子検査キットを選べばいいのかの、比較ポイントを紹介します。

 

検査する目的は、将来どんな病気になるのかを知りたいからです。

 

身内に病気を患った人がいたら、将来自分が患うかが気になります。

 

そんな時に、全然関係ない肥満体質かの遺伝子検査をしても意味がないので、自分に合った病気の検査キットを選ぶ必要があります。

 

私は祖父母が心筋梗塞を患ったので、目的に合った心臓病の確率を調べる検査キットを買い検査をしました。

 

インターネット通販で扱われている検査キットの中には、個人情報の保護管理がなされていない海外のメーカーの製品も多数あります。

 

そういった海外のメーカーの製品で調べれば、最悪の場合は検査結果などの個人情報を悪意の業者へ売られる危険も起こり得ます。

 

将来の病気リスクの個人情報が流出したら、多数の生命保険会社から死亡保険のセールスをされるなど様々な悪用がなされます。

 

私はこういったリスクを避けるために、日本の監督省庁のプライバシー保護に関するチェックリストをクリアした業者の検査キットを購入しています。

 

ネット通販サイトの検査キットを販売する業者の中には、他と比べて異常に安価な海外製の製品も売られてます。

 

また適正な金額で販売されていても、遺伝子検査を海外の会社に依頼して販売だけを日本の会社が行っている場合もあります。

 

海外の会社の検査が、全て悪いというわけでは無いですが、国内の省庁に承認されていない以上様々なリスクがあります。

 

だから安心安全な検査を行うために、国内で遺伝子検査を行って、監督省庁からも承認された安全なキットを購入した方がいいです。

 

私もインターネット通販で、国内の検査キットよりもかなり割安な海外製品を欲しいと思いますが、安心安全のために敢て割高の日本製の国内検査をしている製品を購入しています。

 

それともう一つポイントがあって、遺伝子研究も日々進歩していて、以前の検査時とは同じデータでも結果が変わる事もあり得ます。

 

検査キットを販売する会社の中には、日々変化するそういった検査結果の解釈を、ある一定期間継続して報告し続けてくれるサービスを行っている会社もあります。

 

私も、長期間継続的に検査結果のサポートをしてくれる会社を選んでます。

page top